つらい貧血ははやく治そう|血液の働きを良くする

家族

脳を助ける栄養素

栄養補助食品

働かない脳の活性化

DHAは脳を作り上げるために欠かせない栄養素であるものの、日常の食事では必要量を摂取できていないことがよくあります。魚を中心とする食生活を送っていた日本では、以前は十分に摂取ができていたと考えられていました。しかし食事が西洋化したことによって青魚が食卓から減っているのが原因となって不足している人が増えているのです。DHAは焼き魚にすると酸化されてしまって、本来の形で摂取できなくなってしまいがちになります。そのため、摂取量を増やすためには刺身や寿司などで食べることが大切です。この点に注意して少しずつでも毎日摂取していくと、しっかりと機能する脳を作り上げることができて頭が働く状態を維持していくことができるでしょう。

アクティブな老後生活

DHAが注目されている最大の理由は、老後の生活でアクティブな生活をしていきたいという人が増えてきたことによる影響があります。医療や介護が充実してきたことを受けて高齢化が進んでいるため、高齢になっても生活を充実させたいという人が多くなりました。その際に重要になるのが頭がよく働くということであり、アルツハイマー病や統合失調症などの脳疾患を患ったり、記憶力の低下に悩まされたりしないようにしていくことが目指されるようになっています。そのために効果が期待できる成分として知られるようになったのがDHAであり、脳の機能を維持向上していくために欠かせない成分として毎日摂取するように心がける人が多くなっているのです。