つらい貧血ははやく治そう|血液の働きを良くする

男女

脳を助ける栄養素

栄養補助食品

DHAは脳を作り上げる栄養素ですが、現代の食生活では不足しがちです。酸化されないように刺身や寿司で青魚を食べるのが効果的であり、脳機能を保ってアクティブな老後生活を送りたい人が増えるにつれて人気が高まっています。

もっと見る

つらい症状をなくすには

眼鏡の男性

このような症状が出たら

日本人には多いとされる貧血も、あまり病気としては認識されていないようです。血液の中のヘモグロビンが少なくなる鉄欠乏性貧血をわずらう人は多く、特に毎月の月経がある女性にたくさんいるということです。しかし、はっきりとした症状がわからないため、対処しないまま慢性的な状態に陥っている方もいます。貧血の症状にはたちくらみが聞かれますが、その他にも、疲れやすいとか、階段を上った後などに息苦しくなるなど、血液中のヘモグロビンが減っていることで、体内に酸素が運ばれていないことがよくわかるような状態に悩まされます。こういったことに気が付いていた方は、貧血のおそれがあります。改善のために動き出して、健康な体を取り戻しましょう。

楽になる方法を探す

症状の改善には、食生活の見直しが大切です。鉄分の多い食べ物に、レバーがあげられます。調理にひと手間がかかったり、独特の臭みがあるため、敬遠してしまう方もいらっしゃるかと思います。そういった方は、手軽なお惣菜を利用してみましょう。焼き鳥にもレバーがありますので、お酒を飲む機会のある方は、積極的に頼みましょう。それからほうれん草などの緑黄色野菜もあげられます。植物性のものは体内へ吸収される鉄分が少ないので、油で調理するなどの工夫で、より吸収しやすい形になるように工夫します。さらに貧血の改善をはかるためには、サプリメントの力も助けになります。毎日定期的に飲んで、様子を見てください。他にも鉄分が添加された飲み物も、コンビニの店頭などで見られます。取り入れてみて下さい。なかなか改善が見られない場合は、医師の診断を仰ぎ、投薬での治療も考えてみましょう。いきいきとした毎日を過ごすために、貧血の改善は重要な問題です。