治療法の変化

がん治療といえば、外科手術や抗がん剤による治療方法が一般的に知られているでしょう。放射線治療なども有名です。しかし、最近では免疫細胞療法が注目されています。まずは、この治療方法の基礎的な知識を身に付けていきましょう。

免疫療法に関する知識

相談

自分の免疫を使う

免疫細胞療法といってもどのような治療なのか分からない人は多いでしょう。この治療方法は、自分の免疫細胞を使います。体外で活性化された免疫細胞を体内に戻すのです。自分自身の細胞を利用するので安心感があります。

免疫力の強化

体外で培養し、活性化された免疫細胞はがん細胞を攻撃します。免疫力が強化されことで効果的にがんの進行を防げるのです。がんを患うと免疫力が低下するので、免疫細胞療法による治療に期待が集まっています。

体への負担

免疫細胞療法による患者の体への負担はほとんどないと言われています。これは、今までのがん治療とは大きく違う部分です。また、この治療を併用することで、従来のがん治療による体への負担も軽減できるでしょう。

病院の種類を選んでがん治療などを受けよう

看護師

病院の受診

病気によって病院を使い分けるのが一般的です。東京の病院の中でも、専門性の高い病院を選ぶ人が多いでしょう。例えば、がんを患った場合は、がんを専門的に扱っている病院を受診します。また、リウマチの場合は、リウマチ内科を選ぶでしょう。

ハート

有効な治療

特定の病気を専門的に扱っている病院であれば、より有効な治療を受けることができると言われています。がん治療であれば、がんを専門に扱っている病院がベストでしょう。また、がんの場合は、再発のリスクも軽減できるようになります。

ドクター

最新の治療

都筑区では、最新のがん治療を受ける人も増えてきています。がんを専門に扱っている病院であれば、免疫細胞療法などを受けることもできるでしょう。このように、専門性の高い病院は、最新の治療に対応していることが多いのです。

がん治療を受けた人の口コミ

病院

新しい治療で【男性】

免疫細胞療法が受けられると知り、試してみることにしました。僕の場合は外科手術と併用して治療を行いましたが、今のところ再発はしていません。効果はあったみたいです。

負担を少なく【女性】

専門の医師から、免疫細胞療法であれば体への負担が少ないと言われました。実際に目立った副作用もなく驚いています。がんの転移などもないので、免疫細胞療法を選んでよかったです。

広告募集中